ネット上の問題点|元サクラの実体験を参考にして、出会い系サイトでいい出会いを!

元サクラの実体験を参考にして、出会い系サイトでいい出会いを!

メールする男性

ネット上の問題点

待ちぼうけする女性

ちょっと前までは、出会い系サイト、といえばインターネットの掲示板、というのが主流でした。
しかし近年、SNSが著しく発達したことにより、情報公開に対しての抵抗が少なくなった人が多くいます。
全世界の人が閲覧できるSNS上に自分の名前や顔写真、誕生日や出身地、ましてや自分の連絡先など、ありとあらゆる個人情報を簡単に晒している人が非常に多く見受けられます。
気軽に誰とでも連絡をとれる便利な世の中になった、逆に言えば誰からでも連絡が来てしまう、という事態を引き起こしているのです。
もちろん友達同士のやりとりとしては非常に助かるSNSなのですが、友達以外にも見られているという危機感の薄さが問題視されているのです。

最近、SNS上でよくあるのがなりすまし、というものです。これも多くは出会い目的でやっているものです。
全然知らない、どう考えても怪しい人から「久しぶり!元気?」という連絡が来たりした経験ありませんか?
このように、自分が安易に情報を公開したせいで面倒なことが起きてしまうのです。
もちろん、こんなのは相手にしなければいいのですが、これにまんまと乗っかってしまう人がいるからこの世からそういった迷惑行為がなくならないのでしょう。
さらに危険なのが乗っ取り、というもので、最近人のアカウントを乗っ取ってその人に情報を抜き取ったりする悪質なものも増えてきており、ネット上の問題では済まない事態になっているのです。
素直に人を信用できなくなってしまうなんて、悲しい世の中が、自分の身を守るために、SNSも出会い系サイトのサクラ同様、騙されないように注意して見極める必要があります。